【フランス パリ海外旅行、フランス観光、パリ観光など海外旅行の体験など旅行の思い出掲載

私は小学校三年生、.........

私は小学校三年生、お家から23時間も掛かってようやくシャモニーに到着しました。飛行機搭乗時間が14時間、朝の4時に到着し、シャトルバスでリヨン駅に着いたのが4時半でした。リヨン駅では爆弾騒ぎが有って、全員、駅構内から出されてしまいました。プーパープーパーとパトカーが到着し、2時間位は外にいました。CLUB MEDのヴァルディゼール行きの一行と別れたら、私たち三人だけになってしまいました。TGVの発車時間までツアコンの大沢お兄さんにフランスでの楽しい会話を教わりました。8時45分、TGVがシャモニーに向けて出発、45分程の遅れでした。リヨン駅を発車すると直ぐに長閑な田園風景になってしまうのでパリは小さい町のように感じました。お腹がすいたので、成田のローソンで買ったおにぎりを食べました。でもその直ぐ後に実はとんでもないことが有りました。子供たちに弁当らしき物が配られて来ました。言葉が判らないのでお金がいるのか解りません。近くの人が「食べても良いよ」と言ってるようでした。その後、大人たちにも大きな弁当らしき物が配られ、初めてTGVに乗ると昼食が出ることを知りました。かなり大きな弁当らしき物は、先ほどおにぎりを食べた後だったので殆ど残してしまいました。5時間程TGVに乗り、それからバスでシャモニーに向かいました。到着は3時15分頃でした。

日が落ち薄暗くなった幻想的な世界に近くの教会で鐘が鳴り響き、一層の壮言な空気に包まれた。

パリはフランスの首都!?-△TOP

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。