【フランス パリ海外旅行、フランス観光、パリ観光など海外旅行の体験など旅行の思い出掲載

パリ 美術館

パリ美術館に行ってきました。

ホームスティー先が、エフェル塔やルーブル美術館に近いので、ルーブル美術館が、日曜日は無料とのことなので家族で観に行きました。

感想は、「首が疲れた!!」ですね。

廊下などが意外と近くで壁一面が美術品なので、どうしても頭を上げて観ないと全体が分からない。
仕方なく首が自然と上を向く。
すると首が痛くなり、数時間で出てきてしまった。

確かにルーブル美術館では、天井に気を付けてって言われた。
その理由が今度のルーブル美術館の訪問で分かったきがした。

数時間もしないでルーブル美術館を退出してしまった事で、皆から馬鹿にされるのでが、それでも気持ち悪くなってしまったので仕方が無い。

第一、一日でルーブル美術館を見学しようと言うのが間違いだそうだ。
通常好きな人が、日本からルーブル美術館を観に行く時には、数日をかけてくまなく観るそうだ。

私達などは、場違いで、それも罰当たりに相当するだろう。

日本でも自分から美術館に赴くほど好きではないのだが、私なりに確かに「凄い!」って感じるので好きな人には、たまらないだろう。

フランスはパリのの首都!?-△TOP


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。