【フランス パリ海外旅行、フランス観光、パリ観光など海外旅行の体験など旅行の思い出掲載

パンとお菓子関係のみなさん、こんにちは

パンとお菓子関係のみなさん、こんにちは、お元気でしょうか。
みなさんへの手紙は、月に1回くらいかな、って思っていたのですが、
今回はBearsさんのために、ちょっと早めに出すことにしました。
ほかの方も、パリのことやフランスのことで、なにか知りたいことがあったら、
遠慮なくメールを送ってください。もちろん、励ましのメールも大歓迎です。

         ∽   ∽   ∽   ∽   ∽

フランスに住んでいる日本人向けに、「オヴニー」という無料のミニコミ誌が、月に2回発行されています。僕がフランスに来た頃は、インターネットも、 衛星版の朝日新聞もなかったので、「オヴニー」は貴重な情報源でした。
日本の情報、フランスの情報、アパート情報、求人情報、のみの市、料理のレシピなど、いろいろ載っています。

いまもそうですが、日本から来た人が、まず苦労するのが部屋さがしです。
なかなか見つからないと、何ヶ月も安ホテルで暮らさなければなりません。
いまは、日本人がやっている不動産屋もあるみたいですが、昔は、部屋をさがしてる人は、「オヴニー」が発行された日の午前中に、アパート情報をみて、すぐに電話しないとだめだと言われていました。

この「オヴニー」、日本でも手に入るみたいです。たとえば、横浜だったら、横浜日仏学院、 モッズ・ヘア横浜店、 有隣堂ランドマーク店、などに置いているみたいです。また、インターネットでも読むことができます。
 
去年の秋の「オヴニー」ですが、フランスのパン屋さんと結婚した日本人女性の記事が出ていました。バックナンバーで読めますから、興味のある方はアクセスしてみてください。
 
 www.ilyfunet.com バックナンバーをクリック、
            まち・ひと欄のchez toi パリのアパート訪問をクリック、
            487.日仏新婚カップルのパリ郊外暮らしをクリック。 

 ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

部屋をさがすときのことを書いてみましょう。

日本から、業者に頼む場合は、予算はもちろんですが、地域を指定したほうが良いでしょう。たとえば、5区、6区、7区、14区、15区、16区、は治安が良い1区、2区、3区、4区、8区、9区、12区、13区、17区、は場所によって、良かったり、悪かったり。たとえば8区は,Place Clichyの付近は良くない。
17区は、Villiersから南はOK、10区、11区、18区、19区、20区、は治安が良くない。
郊外でも、パリの西に隣接する次の地域は治安が良い。メトロも行っている。
 Boulogne(ブローニュ)、Neuilly(ヌイイ)、Levallois(ルヴァロワ)

それから、建物の0階と1階(日本でいう2階)は、ドロボーが入りやすいので避けたほうがよいでしょう。5階とか6階でエレベーターなし、というところもあるけれど、若くて、短期間なら我慢できるかも。建物の入口に鍵があるかどうかというのも、大事です。普通はコード式の鍵があります。

 貸し物件の広告の見方

 Chambre (貸し部屋)、 2部屋以上あるアパートの1部屋を貸してくれる
         という意味です。キッチン、トイレ、シャワー (または風呂)は
         共同。フランス人の大家と一緒に住むか、日本人の学生と
         アパートをシェアする、という場合が多い。長期だと気疲れする。

 Studio (ステュディオ)、 ワンルームです。小さなキッチンやトイレ、浴室
         が付いていることもあるし、トイレまたはシャワーは共同で、
         各階にひとつ、ということもある。ひとり暮らしには、これが
         いいかも。

 Appartement (アパルトマン、アパート)、2部屋以上、キッチン、トイレ、
         シャワーまたは風呂、が付いている。マンションという言葉は
         ないので、どんなに高くてもアパルトマンという。

パリは、家具付きの物件がけっこうあるので、短期の人はそういうのを借りると便利です。

 他にチェックすべきところ
 
・ 敷金  普通は部屋代2ヶ月分、出るときにいくら返してくれるのか。

・ 業者の手数料  パリは普通、部屋代1ヶ月分。でも日本から頼んだ場合は
  わからない。
            
・ 管理費が部屋代に含まれているかどうか。普通は含まれていて、電気代は
  別料金。

・ 暖房   電気、ガス、中央暖房、 電気だとキッチンのお湯も電気で沸かし
  てるところが多いので、電気代が高い。ガスは都市ガスだけど、来てる
  ところもあるし、来ていないところもある。ガス漏れがちょっと心配。
  中央暖房がいちばん楽。

・ メトロの駅からの距離、   RER(郊外電車)は、夜になるとあぶない。

・ エレベーターがあるか、ないか。

・ 管理人がいるかどうか。 建物を管理する人です。治安の良い地域で
  建物の入口に鍵があれば、とくにいなくてもいいかもしれない。

・ 引っ越すときは、3ヶ月まえに大家に伝えるというのが、普通です。
  そうしないと、敷金を返してくれないかもしれない。

 あとは、南向きとか西向きとか、中庭に向いてるとか、大通りに向いてるとか

 良い部屋をみつけるというのは、なかなか難しいと思います。いくら出しても
 いいと言うのなら、べつですが。普通は、なにを我慢するか、ですね。でも、
 パリは年々治安が悪くなっていますから、安全ということが一番大事です。
  
 「オヴニー」のほかに、パリの日本人会にもアパート情報があって、これも
 インターネットで見れるみたいです。
 http://home.worldnet.fr/amicjapn

 そういう情報をみていると、部屋代の相場もわかってくると思います。
 ( Bearsさんは、あと何か解らないことなどありましたら、個人的にメール
   をください。) 
 では、今回はこのへんで、         
                      Michio 

お教室習い事情報サイト【パリからの手紙】から引用
■【パリからの手紙】執筆者のブログフランス井戸端会議執筆者を参照下さい。

フランスはパリの首都!?-△TOP

         
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。