【フランス パリ海外旅行、フランス観光、パリ観光など海外旅行の体験など旅行の思い出掲載

パンとお菓子関係の皆さん

フランスパリパンとお菓子関係の皆さん

 こんにちは
 パリは、もう本格的に秋です。コート着てる人もけっこういます。

 「そういえば」と、いきなり思い出してしまいました。
 例のエッフェル塔の形をしたパンのこと。
 確かサンラザール駅の近くだったよなと思って、さがしてみたのですが、
 見つかりませんでした。ひょっとしたら、経営者が変わったりして、
 もう作らなくなったのかもしれません。

 パリは商業の街だから、いろんなお店ができたり消えたりしています。
 もちろん、やたら古い由緒あるお店も存在しておりますが。

     ∞     ∞     ∞

 4月30日の皆さんへのレターで紹介した、パリの情報紙「オヴニー」 お読みになりましたか?

 今回(No.507 : 9月16日更新)の特集記事は、
 「パン屋さんのふつうのお菓子たち」です。
 「オヴニー」は、月に2回更新されますが、過去の記事もバックナンバーで
 読むことができます。
 10月以降に、このレターを読んだ人は、
 「オヴニー」の、特集 Numeros Speciaux をクリックすると
 この「パン屋さんのふつうのお菓子たち」を読むことができると思います。

 パン屋さんで売ってるお菓子をいろいろ紹介していますが、
 僕の好きな「オラネ」あるいは「アブリコッチエ」という名のパンが
 載っていないのが、ちょっと残念。これはお菓子じゃなくて、
 パンに分類されるから載らなかったのかな。

 この「オラネ」、どんなパンかというと、
    ___
   〈 Ο Ο 〉    ← こんな形
     ̄ ̄ ̄
 生地は、クロワッサンと同じかな。カスタードクリームが入っていて、
 ふたつに割った杏が2個載っています。 Ο が杏です。
 上に、白いサラサラした砂糖か、ちょっと粗い砂糖が軽くふってあります。

 置いてないパン屋さんもあるけど、
 よくクロワッサンやパン・オ・ショコラの横に置かれています。

 カスタードクリームと杏のほろ苦さが、うまくマッチして、
 なんともいえない味ですね。
 おやつみたいに、よく食べてます。

     ∽     ∽     ∽

 それから、ニューヨークに住んでる読者の方に、
 ニューヨーク在住の日本人のためのサイトを教えてもらいました。

  www.add7.net  「NY情報ウェブ」 です。

 宮下さんみたいに、フランスにしようか、アメリカにしようかって
 思っている人には、いいかもしれません。
 ニューヨークに住んでる日本人の生の声を知ることができます。

                               Michio

お教室習い事情報サイト【パリからの手紙】から引用
■【パリからの手紙】執筆者のブログフランス井戸端会議執筆者を参照下さい。

フランスはパリの首都!?-△TOP

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。