【フランス パリ海外旅行、フランス観光、パリ観光など海外旅行の体験など旅行の思い出掲載

フランスパリからパンとお菓子関係の皆さんへ

フランスパリからパンとお菓子関係の皆さん

 こんにちは!
 皆さん、お元気でしょうか。
 巴里は、だいぶ寒くなってきました。

 今日は、ちょっとしたお知らせです。
 メルマガ・サイトの「めろんぱん」で、世界のXmas・プチエッセイという
 特集をしています。
              www.melonpan.net
 僕も参加しています。
 簡単な文章ですが、紹介させてください。

    ∽     ∽     ∽     ∽     ∽

 フランスはカトリックの本場なので、クリスマスは、皆、家庭で静かに
 祝うみたいです。パリでは、「ジングルベル」の曲もほとんど聞こえて
 きません。(ローマも、やっぱり静かなクリスマスだそうですが)
 でも、イリュミネーションは綺麗ですね。とくにシャンゼリゼは、
 凱旋門からコンコルド広場までの約2kmが、「光の並木」になります。
 それから、オペラ座の後ろのギャラリー・ラファイエット、
 今年はステンドグラスをイメージしたイリュミネーションです。

 クリスマス・イヴの夜には、ノートルダム寺院でミサが行われます。
 午前0時だったと思うけど、普段は開かない正面の大きな扉が開いて、
 十字架がゆっくりと出てきます。
 昔は、イヴの夜でも簡単に入れたのだけれど、ここ数年は、
 外に並んでいる人の数がすごくて、遅く行くとなかなか入れません。
 去年は行かなかったけれど、一昨年はノートルダムは諦めて、
 近くのギリシャ人の教会に入ってみました。雰囲気がぜんぜん違います。
 知らない人は、「アラブ人の教会かな?」なんて言ってました。

 25日は祝日で、日本の元日みたいに街がガランとしてしまって、
 お店も美術館も全部お休みです。日本から旅行で来た人は、
 今日は何処に行けばいいの。」と、困ってしまいます。

   ∽     ∽     ∽     ∽     ∽


 やっぱり、テーマを決められて、文字数や行数を制限されると
 書きにくいですね。巴里レターや皆さんへのレターは、もっと自由に
 書いています。

 他の国に住んでる方のXmas・プチエッセイも、
 よかったらお読みになってください。
 僕も入れて、9ヵ国14人のメルマガ発行者が参加しています。
                              Michio
お教室習い事情報サイト【パリからの手紙】から引用
■【パリからの手紙】執筆者のブログフランス井戸端会議執筆者を参照下さい。

フランスはパリの首都!?-△TOP

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。